FC2ブログ
中国製造で働く社長ブログです

香港←→深センで働く社長ブログ

本日の夕食は「和み家」 焼肉店です。 | main | 中国 深セン市内の3D地図
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
足マッサージ 深セン市内と市外の差について
皆さん こんばんわ

最近、忙しく、ブログ更新ができない状態であります。
毎日、書こうときまたのに.....
しかた ありませんね。

今日は中国の何を書こうかなぁー。
いっぱいありすぎて何を書いていいやら....

題名も決めていないで、書いてる。

今日は「足マッサージ」について書きまする。
私は足マッサージは、たしか14年前くらいに初めてしました。
その時は、人様に足を見せる、まして、触らせるなんて、
恥ずかしくて

そして、くすぐったくて、あまり好きではありませんでした。

しかし、中国にいると時間をつぶす、時間をつぶすというのは、工場に
お願いまたは生産、金型改造を依頼した時など、ずーっと会議室で
またなければなりません。
会議室で待っていても、暇なため、5時間後またくるなどといって、
時間をつぶす場合があるのです。
その時に、足マッサージを利用する場合があるのです。
お茶やジュース、コーヒーなども出してくれるので喫茶店ですよね。
喫茶店にいっても同じくらい金額とられるので、どうせなら 足マッサージ
の方がお得と...

それを何回か繰り返しているうちに、慣れてしまいました。
今では週 1回のペースで足マッサージ行ってます。

足マーサージ(しーじゃお)といいます。
45分~120分くらいまであり、店によりますが...
深セン市内だと120分で68元くらい
深セン市外だと120分 48元くらい
と値段に格差がつきます。

そして深セン市内だとチップ 最低20元~
0元というのも出来ますが、ここにチェックして~ などと
言ってきますので、しかたなく、サイン。

よって、深セン市内で足マッサージをすると88元くらいになって
しまいます。
看板には68元と堂々とかいてあるので、やってみるとチップがプラスαに
なってしまうので、騙されたなと...

深セン市外だとチップなしのところが多いので、そのままの
価格になります。

市内と市外 もう格差がでてますね。
格差社会 発動ーーーーーー。

注意
比較的 深セン市内 チップ制を導入しているので、きちんとやって
くれるところが多いです。
深セン市外 携帯電話で話しをしたり、テレビ見ながら 手が止まって
いる、まったく力が入っていないなど、不愉快になる時ががあります。
きちんとやってくれるところもありますが、あたりはずれがあるので
注意しましょう。

日本では20分で3000円とかではないでしょうか?
私は日本ではやったことがありませんが うまいのでしょうかね。
つぼの研究なんかもしているので、うまいはうまいと思います。
でも20分は少なすぎか....

皆さん
ぜひ中国に来た際には やってみてはいかがでしょうか?

中国ビジネスポータルサイトAIBO LIMITED
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

| 未分類 | 01:06 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://aibolimited.blog46.fc2.com/tb.php/51-dc4b149a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

安西

Author:安西
香港、中国で働く社長ブログです

自己紹介 高校は電気科卒業
     日本工業大学
     システム工学科卒業
     THK品質保証 品質管理課
     を6年で退職、コンピュータ
     ーハード機器製造に携わり
     そこで中国製造と向き合う。
趣味:スロット
最近の趣味:中国マージャン、
     インターネットでの情報収集
好きな食べ物:日本食
嫌いな食べ物:シャンサイ

気がついたら社長になってたいう波乱万丈なブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

日本ブログ村 ランキングにご協力を

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←クリック よろしくお願いします。

世界の市場がわかります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。