FC2ブログ
中国製造で働く社長ブログです

香港←→深センで働く社長ブログ

地球温暖化 二酸化炭素のせいか?ネットで調査 | main | 弊社の社員 頑張ってます。笑ってしまう写真もあるよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
AIR便について 出荷について書いてます。
皆さん おはようございます。
今日はAIR便についてお知らせいたします。

中国での製造をしていますと、サンプル出荷、そして小さい荷物
はAIR便を使用しますが、

さて、日本までどれくらいでとどくのでしょうか?

経験を踏まえてお知らせ致します。

私は基本的にAIR便を使用する場合、香港までハンドキャリー
(ハンドキャリーとは 手で荷物を持っていくこと。)
を致します。

香港につき、そこから、AIR便を使用するのです。

なぜ、香港から荷物を送るのか.....

これは荷物の破損を最小限に抑える目的があります。

なんせ

中国からの発送となると
「荷物を投げる」「荷物がなくなる」
「勝手に梱包を変える」
などのトラブルがあるからです。

香港からの出荷で早い順番で記載してみます。ご参考に
①OCS 午前中AM11:00までに出せば、東京23区、大阪市内
    その日につけることも可能。
②佐川急便、DHL 東京23区、大阪市内であれば翌日到着
③FEDEX、EMS 東京23区、大阪市内であれば翌日到着
④その他

価格の安い順番
①EMS
②FEDEX(会社により価格が違う)
③DHL(会社により価格が違う)
④佐川急便
⑤OCS
②~④ 会社契約ですので、会社によって順番がかわってしまう
かもしれません。

私の会社はAIR便は基本的にEMSを使用。
大きいものの時には佐川急便様を使用しております。

AIBO LIMITEDの輸送会社アカウント
①DHL ②FEDEX ③佐川急便 ④ヤマト ⑤EMS ⑥MOL
⑦I-LOGSUTICS を持っております。


製品を中国から送る際に貴社の輸送会社と連携を組み出荷
できますので、弊社をご利用を.....

例 大型荷物 (船での出荷)
中国から日本の港まで こちら(弊社)が手配
それ以降は貴社の日本輸送会社を使用。
日本の乙中様(佐川様、ヤマト様)と連携、弊社で連絡を取り
合います。貴社まで荷物を到着させることが可能。
なにもせず、荷物を取ることができます。

詳しいことは
メールにてお知らせ下さい。気軽にお問いあわせお待ちして
おります。
ホームページからメールいただくと助かります。

AIBO LIMITEDもきちんと仕事はしてますよー

という真面目なお話でした。

中国ビジネスポータルサイトAIBO LIMITED
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| 未分類 | 11:50 | トラックバック:0 | コメント:2
コメント
No title
詳細な情報、参考になります。
(弊社の)景気が良くなってきたら色々依頼したいと思います。

異国の地で大変でしょうが、頑張って下さい。
2009.12.08 Tue 02:24 | URL | Strings  [ 編集 ]
No title
コメントありがとうございます。今後も中国におり生活していきたいと思っておりますので応援よろしくお願いします。
2009.12.08 Tue 03:41 | URL | 安西  [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://aibolimited.blog46.fc2.com/tb.php/55-61951dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

安西

Author:安西
香港、中国で働く社長ブログです

自己紹介 高校は電気科卒業
     日本工業大学
     システム工学科卒業
     THK品質保証 品質管理課
     を6年で退職、コンピュータ
     ーハード機器製造に携わり
     そこで中国製造と向き合う。
趣味:スロット
最近の趣味:中国マージャン、
     インターネットでの情報収集
好きな食べ物:日本食
嫌いな食べ物:シャンサイ

気がついたら社長になってたいう波乱万丈なブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

日本ブログ村 ランキングにご協力を

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←クリック よろしくお願いします。

世界の市場がわかります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。